2019/03/19

improveの他動詞と自動詞

手持ちの辞書(『アクティブ ジーニアス英和辞典』大修館書店、2000年4月1日再版発行)では、improveの日本語訳として次のように書いてあります(先頭語義のみ)。
  1. 【他動】 [SVO]<人が>(不足などを補って)O<物・事>を改良する、改善する 
  2. 【自動】[SV(M)]<人・商売・事態などが>〔・・・の点で〕良くなる、好転する、改善される
この時に、例えば、「君の助言が僕の英語を改善させた(改善させる)」という意味のことを表現したいとすると、英語ではどのように表現するのでしょう。
  1.  You improved my English skills.
  2.  My English was improved (by you).
  3.  My English has been improving (with your advice).
上述した1と2は、能動か受動かということですが、3は自動詞(のつもり)です。これらの英文をgoogle翻訳で日本語にしてみると、どの英文でも似たような日本語文になります。google翻訳の英和変換を通して英文を理解するのは、誤解の原因となり得るので避けるべきなのかもしれません。

ネイティブに尋ねれば一発解決なのかもしれませんが、自力で感覚を掴むには、どういうアプローチをすれば良いのでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿