2016/07/15

USBメモリから起動しない

UNetbootinを使ってLubuntu 16.04_LiveをUSBメモリに書き込み、起動させようとしましたが、うまくいきませんでした。具体的には、まずUNetbootinのメニューが表示されたので、そのまま起動させようとしたところ、画面解像度が数回変わった直後に画面に何も表示されなくなり、そのまま反応がなくなりました。もしかすると、ものすごく処理が遅くて待っていればOSがあがってくるのかもしれませんが、それではとても使い物になりません。

またUNetbootinでFreeBSD 8.0をUSBメモリに書き込み起動させてみましたが、やはり駄目でした。こちらの場合は、まずUNetbootinのメニューが表示され、次にFreeBSDのブートメニューが出てきましたが、起動しようとした直後にレジスタダンプと「BTX halted」のメッセージが出て止まりました。

さらにUSBWriterをつかってFreeBSD-10.3-RELEASE-i386-mini-memstick.imgをUSBメモリに書き込み起動させてみましたが、やはり同様にレジスタダンプと「BTX halted」のメッセージが出て立ち上がりませんでした。

まさかこんなことで手間取るとは思っていませんでした。もっと簡単に起動できるとおもっていましたので、次にどういう手を打てば良いか悩みます。

0 件のコメント:

コメントを投稿