2018/06/13

VirtualBox 5.2.12に更新してみても問題なし

Windows10 1803 April 2018 Updateを適用したらVirtualBoxの(起動はするけど)仮想環境が動かなくなって四苦八苦していました。とりあえずバージョンを落としたら障害を回避できたので、一安心したところでした。

そこで改めてバージョンを最新版の5.2.12に上げてみることにしました。もし再び障害が現れたら、また旧いバージョンに戻せば良いだろうと思っていました。

ところがなんと、最新版でも全く問題がありませんでした。もちろんVirtualBox自身は起動しますし、その上で仮想環境も起動します。先日の苦労はなんだったんだという気持ちです。

うまくいって良かったのですが、少なくとも言えることはWindows10の大型アップデート(半年に一度は出るようです)があると、VirtualBoxはトラブルを起こす可能性があるようです。前回のWindows 10 1710 Fall Creators Updateの時もVirtualBoxの仮想環境が動かなくなりましたが、その時は最新版の再インストールだけで復旧しました。それに比べると今回は多少手こずりました。ともかくWindows10の大型アップデートとVirtualBoxの相性は悪いようなので、次も注意しようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿