2019/11/14

NetBSDのMATEデスクトップ環境で「シャットダウン」メニューが無くなった気がする

dynabook SS SX/15AのOSをNetBSD/i386に入れ換えて使っています。以前はOSもpkgもカレントのソースコードを取得してきて自前でビルドしていました。しかし今年6月頃にpkgを入れ替えようとして、ハードウェアのディスク不足や不調などの原因により、かなり苦労したため、ビルド済みのバイナリを取得してインストールする方針に転換しました。

さらにOS本体もカレントのソースコードを自前でビルドしていたのを止めようと考えていたので、NetBSD 8.1の公式リリース版を使うことにしました。インストールされていたOSがNetBSD 8.1よりは微妙に新しいカレントだったので、バージョンが戻ることになりまる。トラブルが発生しないか心配だったのですが、無事にNetBSD 8.1になったようです。

普段使っているアプリケーションの動作確認をしてみましたが、問題なさそうです。

ただし1つだけ、これまでとは動きが異なる箇所があります。MATEデスクトップ環境を利用していて、メニューに「シャットダウンする」というのがあったはずなのですが、見当たりません。メニューからシャットダウンできなくても、他に方法はいくらでもあるので実害はないのですが、気になります。

MATEデスクトップ環境に限らず、今どきのデスクトップ環境はDbusやらPolicyKitやらを使っていて、問題解決のために何から手をつけたら良いのか、よく分かりません。

0 件のコメント:

コメントを投稿