2019/09/29

第243回TOEIC公開テストを受験しました

今日が受験日でした。何かの直接的な目的があるという訳ではなく、英語能力を確認するために10年以上前から毎年この時期にTOEICを受験することにしています。

 TOEICに対する批判があることは承知しています。TOEICで得点がとれても英語ができる訳ではないとか、TOEICは受験テクニックで点数がとれてしまうなどの主張があるようです。それは一理あるのかもしれませんし、そういう側面もあるでしょう。しかし英語能力が無いのに、TOEICテクニックだけで高得点を得るというのは「おとぎ話」だと思います。どんな資格試験でも、同じことでしょう。

TOEICを受験すると、いつも思うことですが、時間が圧倒的に足りません。いつも最後の20問ほどは解答する時間が無くて「塗り絵」になってしまいます。TOEICで高得点を得ることも(ある意味で)目標ではありますが、少なくとも試験時間内に全問を解答できるようになることの方が、切実な目標です。

0 件のコメント:

コメントを投稿