2018/10/15

NetBSDのpkgsrcにあるmisc/libreoffice5-binのバージョンを5.1.0.3から5.4.6.2に変更成功

NetBSD/i386でpkgsrcからmisc/libreoffice5-binをインストールしています。このパッケージではLibreOffice 5.1.0.3のLinux用RPMが展開されるので、なんとかしてバージョンを上げたいと思っていました。ちょっとだけ小細工が必要でしたが、LibreOffice 5.4.6.2をインストールすることに成功しました。

基本的な方針は「RPMFILES」を使ってLibreOffice 5.4.6.2のRPMを指定することです。/usr/pkgsrc/misc/libreoffice5-binmakeすると途中で次のようなメッセージが出てきます。

==========================================================================
The following variables will affect the build process of this package,
libreoffice5-bin-5.1.0.  Their current value is shown below:

        * RPMFILES = /usr/pkgsrc/misc/libreoffice5-bin/work/LibreOffice_5.1.0.3_Linux_x86_rpm/RPMS/*.rpm

You may want to abort the process now with CTRL-C and change their value
before continuing.  Be sure to run `/usr/bin/make clean' after
the changes.
==========================================================================
「RPMFILES」という変数でRPMのファイルを指定することができるようです。それは分かりましたが、具体的にどのようにして指定するのでしょうか。まず環境変数として指定してみましたが、うまくいきませんでした。つぎにコマンドラインで指定してみたところ、分かってくれたようです。
# cd /usr/pkgsrc/misc/libreoffice5-bin
# make 'RPMFILES=/path/to/LibreOffice_5.4.6.2_Linux_x86_rpm/RPMS/*.rpm'
*snip*
==========================================================================
The following variables will affect the build process of this package,
libreoffice5-bin-5.1.0.  Their current value is shown below:

        * RPMFILES = /path/to/LibreOffice_5.4.6.2_Linux_x86_rpm/RPMS/*.rpm

You may want to abort the process now with CTRL-C and change their value
before continuing.  Be sure to run `/usr/bin/make clean' after
the changes.
==========================================================================
エラーも出ずにインストールが完了したのですが、試しにLibreOffice Calcを起動してみましたが、駄目でした。

 そこで調べてみると/usr/pkg/bin/scalc/usr/pkg/opt/libreoffice5.1/program/scalcへのシンボリックリンクになっています。pkgsrcが想定しているのはLibreOffice 5.1.0.3ですから、RPMだけLibreOffice 5.4.6.2のものを使っても、このあたりはうまくいかないのでしょう。

安直な対処方法として、libreoffice5.1という名前のシンボリックリンクを作成し、libreoffice5.4を指すようにしてみました。こんな感じです。
# cd /usr/pkg/opt
# ls -l
total 8
drwxrwxr-x  2 root  wheel  512 Oct 15 07:37 libreoffice
lrwxrwxr-x  1 root  wheel   14 Oct 15 13:28 libreoffice5.1 -> libreoffice5.4
drwxrwxr-x  7 root  wheel  512 Oct 15 07:37 libreoffice5.4
この状態で改めてLibreOffice Calcを起動させてみたところ、無事に起動しました。バージョンを確認すると、ちゃんと5.4.6.2になっています。

こういう対応方法でよかったのか疑問が残りますが、良しとしましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿