2017/09/02

Rehabiri for rehabilitation

The Japan Times STのコラム「ODDS & ENDS」の8月の話題は「Japaese English」で、2017年8月11日号は、その第2回でした。タイトルは「TPO」です。著者は以下のように語り始めます。
Some Japanese English words are shortened forms of the original word.  For instance, rehabiri for rehabilitation.
日本人からすると、rehabilitationを「リハビリ」と言っているのであって、「レハビリ」ではないのですが、著者には「rehabiri」と認識されているのかもしれません。著者のJames Tschudyさんの詳しい経歴はわかりませんが、日本滞在暦は長く、日本人の話す「英単語もどき」についても良く理解なさっているようなので、もしかすると手が滑っただけかもしれません。

日本人が苦手とされている「RとLの問題」もご存知でしょうし、rehabilitationのLをあえてRにして「rehabiri」と書いているところをみると、やはり「rihabiri(リハビリ)」ではなく「rehabiri(レハビリ)」と聞こえているのでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿