2016/12/21

Windows Vistaの2016年12月分Windows Updateは相変わらず終わらない

dynabook SS SX/15Aに元々インストールされていたWindows Vistaの2016年12月分Windows Updateは、今月も「更新プログラムを確認しています...」が延々と続いています。この表示が数日間出続けるのにも慣れてしまいました。今年の夏ごろまでは、異常に時間がかかったとしても待っていれば更新の確認が終わったのですが、秋以降は一週間待っても更新の確認が終わりません。

この現象はWebで話題になっているのが確認できますが、根本的な解決策は見いだせていないようです。よく見かけるのが「Windows Updateをしばらくおこなっていないために、更新が大量に溜まっているから遅いのだ」という 情報ですが、僕の場合は毎月更新をかけているので、あてはまらないと思います。

事前に一部の更新を手作業を入れておけば良いという情報もありました。そこで次の更新を個別に拾ってきて入れてみました。
  • KB3204723
  • KB3203621
  • KB3128019
  • KB3128025
この後あらためて「更新の確認」をおこないましたが、数時間たっても終わりません。

Windows Vistaのサポート期限まであと数ヶ月ですから、積極的な対応(例えば、OSをクリーンインストールしてみるとか) をする気にはなれません。そうかといって、セキュリティ更新を無視するわけにもいかないでしょう。今後は、月例リリースされた更新を手作業に入れていくのが無難なのかと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿