2016/11/13

スター・トーク2

National Geographic Channelで2016年11月5日から「スター・トーク2」の放送が始まりました。前回とは番組進行が微妙なところで違っていますが、大筋には変更ありません。番組進行役はNeil deGrasse Tysonです。彼は事前にゲストとの対談を済ませており、その様子をビデオで紹介し、それを発端にしてスタジオに呼んだゲストとの機知に富んだ対話を繰り広げます。

スタジオのゲストは2人で、ひとりはコメディアンで男性の場合も女性の場合もあり、限られたメンバが交替で出演しているようです。もうひとりのゲストは進行役のニールの同僚などが多く、たいていは博士号を持っています。

番組は公開収録スタイルを採用しており、途中で休憩を挟みながら番組を撮影しているようです。番組自身はCMを含めて1時間弱ですが、実際の収録が何時間なのかは不明です。

バラエティー番組のようなスタイルですが、話題は低俗ではなく、考えさせられる内容です。かと言って謹直な堅い内容ではなく、これがアメリカ人気質なのか、駄洒落が飛び交いながら番組が進むので、楽しく視られます。

Neil deGrasse Tysonは、子供の頃にCarl Edward Saganと会ったことがあるという逸話を持っています。カール・セーガンというと1980年に放映された「コスモス」で有名です。2014年には「コスモス:時空と宇宙」をNeil deGrasse Tysonが制作しています。

Star Talk Radio Show with Neil Degrasse Tyson」 というのが公式Webと思います。番組収録はニューヨークのAmerican Museum of Natural Historyでおこなっているようですし、Hayden Planetarium Programsとして「StarTalk: Everything You Ever Need to Know About Space Travel, Sci-Fi, the Human Race, the Universe, and Beyond」(September 27, 2016)という情報も掲載されています。いつかは番組の収録に参加して生の雰囲気を味わいたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿