2016/10/02

Windows UpdateにKB890830が何度も現れる

dynabook SS SX/15AのWindows Vistaを起動してWindows Updateを確認すると「重要な更新が1つある」と表示されます。月次更新のように延々と待たされたりはしません。その更新をインストールすると、無事に成功します。

ところが、その直後に再び「重要な更新が1つある」と表示されます。それをインストールすると、無事に成功します。そして更に「重要な更新が1つある」と表示されるという謎の状況に陥ります。インストール履歴をみると、この状況を引き起こしているのはKB890830です。Webで検索してみると何かと問題を引き起こしているようです。

KB890830というのは「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」とのことで、ディスク内を検索して悪意のあるソフトウェアが「あれば削除する」そうです。

もしかすると月次更新で気が遠くなるほど時間がかかっていた原因は、このツールがディスクをひたすら検索していたせいなのかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿