2016/07/04

「日本には四季がある」

2016年6月26日発行のThe Japan Times On Sundayにある「20 Questions」という記事に興味深い回答がありました。Simon and Martina StawskiというCanadianのVloggersが「10. You moved from South Korea to Japan a few months ago.  What's the biggest difference you've noticed between the two countries?」と問われた次に質問「11. Any similarities?」に対して、以下のように答えています。
Both countries seem proud of having "four seasons."  We still don't understand why it's a talking point because tons of countries have four seasons.  Maybe we're just too Canadian and we've been spoiled by our Canadian "four seasons."
日本の良さを示す決まり文句として「日本には四季があるから云々」と言いたがりますが、それがどう受け止められているのかを如実に示していると思います。どうやら四季があることを語りたがるのは日本だけではなかったようですし、(当然のことながら)四季があるのも日本だけではないようです。

今後も日本に四季があることを誇り続けるのではないかと思いますし、それでも別に構わないだろうと考えています。躍起になって否定しなければならないほどの事でもないでしょう。それでもその事がどう視られているのかを知っておくことは大切だと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿