2016/01/30

UNIX V6にオセロゲームを移植できるか

1986年にアスキー出版局から発行された森田和郎・国枝交子・津田伸秀『思考ゲームプログラミング』(ISBN4-87148-186-7)にソースコードが掲載されているオセロゲームはUNIX V6環境に移植できるでしょうか。

本書には動作を確認したコンパイラが掲載されていますが、OSに関する記述はありません。しかし出版当時の状況を考えれば、16ビットならMS-DOS、8ビットならCP/Mだろうと思います。MS-DOSやCP/Mで動くのであれば、UNIX V6でも動くのではないでしょうか。

本書に掲載されているソースコードは、現在から見ると相当旧いK&Rスタイルで書かれています。しかしUNIX V6時代のC言語は更に原始的なので、書き換えないとコンパイルできないでしょう。ソースコードは全体で2,500行程度なので、移植してみても面白いかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿