2015/12/22

LibreOfficeのビルド失敗(3)

Webを検索してみるとFreeBSD/amx64 10.2-RELEASEでLibreOffice 5.0.1のビルドに成功したログを見つけました。ビルド環境の違いは多々ありますが、例えばBOOSTには1.55が、GCCには4.8.5が使われていました。一方でNetBSD/i386では、BOOSTに1.59が、GCCは標準で4.5.2、lang/gcc48で4.8.4が使われます。

LibreOfficeがFreeBSDではビルドできているようなので、NetBSDでもビルドできてよさそうな気がします。おそらくビルドできないのは、LibreOfficeのソースに問題があるのではなくて、NetBSDのビルド環境に何か問題があるのでしょう。

NetBSD Problem Databaseを確認するとLibreOfficeに関する問題報告は9件ありますが、いずれも未解決のようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿